2019-11

スポンサーリンク
まとめ

吹奏楽部で出会った柄付きカスタネットに苦戦した思い出

本文  高校の吹奏楽部でコンクールに出場することになりましたが、パーカッションパートの人数が足りず、課題曲の演奏がままならない状況でした。あと1人入部すればコンクールで演奏できるから、人数合わせのために入部してくれないかと懇願された...
ニュース

【ウインドボーイズ!】LINEマンガにて連載決定!

内容 ウインドボーイズ!がLINEマンガにて連載決定!2020年春ごろから連載開始! 関連リンク トップページへ
まとめ

意外にきつい?吹奏楽部は文化部じゃない!

本文  吹奏楽部って、文化部の代表と思われがちですよね?  実は結構運動するんです!というのも、吹奏楽部は肺活量と持久力が必要で、楽器によっては腕の力も必要になります。そのため、文化部ですが普段から腹筋や腕立て伏せ、長距離走な...
まとめ

ホルンのマウスピースと私

本文 中学生のころ、吹奏楽部でホルンを担当していました。ずっとピアノを習っていたので楽譜を読むのは難しくなかったのですが、主旋律の少ないホルンは演奏するのが難しかったです。でも、難しい楽器に挑戦するのが楽しく、絶対上手になりたいとい...
まとめ

合宿ではなく強化練習をした思い出

本文  おそらくどこの吹奏楽部もそうだったと思うのですが、夏のコンクール前などに夏休みを利用して長時間練習をする時間を設けていました。長時間練習をするというと一般的には合宿を思い浮かべるものでしょうが、我が校の吹奏楽部はなぜか合宿で...
まとめ

唐突に始まる指揮者のいない合奏

本文  中学生の時に吹奏楽部に所属していて、私のパートはパーカッションでした。普段、私たちの部活では最初に基礎を個人で、その後パートごとに基礎練習や曲を合わせて、その次にセクション(金管+パーカッションと木管に分かれる)最後に合奏と...
まとめ

人に感動してもらう喜び

本文  私が所属していた吹奏楽部に地域の市民体育祭のオープニング演奏の依頼が来ました。よくお話を聞いてみると、毎年ご年配の方にも観覧していただけるよう参加いただいているとのことでした。 通常オープニング演奏は少し元気の出るような曲が...
まとめ

運動部よりもハードな練習量

本文  私は、関西にある吹奏楽の名門校でトランペットを担当していました。 中学のときは運動部に入っていて、高校に入って文化部で活動がしたいとおもい吹奏楽部にはいったのですが、正直そこいらの運動部よりもハードな練習をしていました。トラ...
まとめ

吹奏楽部での6年間

本文  私は吹奏楽部で中学・高校と6年間サックスを担当しました。サックスは競争率が高く、私は何とかして(ジャンケン)勝ち取りました。  まず最初は吹き方に苦戦しました。マウスピースのみでの練習から始め、しっかり音が出るようにな...
まとめ

私の吹奏楽部での経験談

本文  私は吹奏楽部でドラムを担当しておりました。吹奏楽部と言いましても軽音楽部に近い形での吹奏楽部で、ジャズテイストな演奏をする形でありましたので、ドラムが必要でありました。  私がドラムを担当させて頂く上で一番重要であると...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました