私の中学の吹奏楽部は独特な感じでした

本文

 私の中学校の吹奏楽部だけなのかわかりませんが独特でしたね。絶対的なルールがありまして、他のパートの楽器は絶対に触ってはいけないという決まりがありました。指一本触れてもいけないし、相手が許可した場合でも触ってはいけないという決まりです。なぜそこまで厳しくしているのか理解することが出来ませんでした。楽器は個人のものではなく学校の所有物なのに、そこまで厳しくしなくてもいいのになと今でも思います。

 また、人数の少ない学校だったのでファゴットをする人が誰もいませんでした。他の中学との合同イベントを見ているとファゴットパートのある学校も多くて羨ましく感じました。

 そして男子生徒が一人しかいませんでした。他の学校は女子の方が多いものの、男子生徒も何人か在籍していたのです。しかし、私の中学では男子は同級生の子一人だけです。女の子とよく話す子ではありましたが、正直男子が一人だけというのは肩身が狭かったんじゃないかなと思います。

 もっと男子にも吹奏楽部に参入して欲しいです。

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました