精神的にも体力的にも鍛えられた!

本文

 中学、高校と吹奏楽部に入っていました。高校は吹奏楽コンクールやマーチングコンテストで時々県大会で金賞を取るかなというレベルのところで、中学の先輩に言われるがままに入部したのですが本当にきつかったです。

 朝補習の前にも自主練習、授業が終わった途端に音楽室にダッシュして練習、夜も遅くまで練習。休日になると朝7時から夜8時頃までひたすら練習。休みだった覚えはほとんどありません。

 そして、その時がちょうどテレビ番組で高校生の吹奏楽コンクールやマーチングの密着番組が定期的にあっていた頃で、その番組に出てくる熱血で指導力がある顧問に憧れたのかどんどん熱を上げて厳しくなっていく顧問。合奏中に何度途中でパートごと音楽室を追い出されたり、ピッチやリズムが合ってないと指揮棒が飛んできたことか…という感じです。

 そんな厳しい吹奏楽部生活で精神的にも体力的にも鍛えられて今でもきつい時は、あの時に比べたらマシかーという話の結論に吹奏楽卒業生の間ではまとまります。

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました