吹奏楽部の顧問は怖い人ばかり?

本文

 吹奏楽部の顧問の先生って怖いのかなというイメージがあります。以前笑ってコラえてという番組で吹奏楽の旅をしていたことがありましたが、顧問の先生たちがかなり厳しかったです。

 私の通っていた学校の吹奏楽部の顧問の先生は一応3人いたのですが、そのうちの代表の先生は音楽の先生でしたがかなり怖かったです。失礼かも知れませんが、その先生は見た目からして怖い年配の先生で、陰で「鬼」と呼ばれたりもしていました。年上である先輩たちがこの怖い先生の厳しい指導のせいで何人も泣いていました。

 実は私も泣きたくなったことがあったのですが、ぐっと我慢をしていました。みんなこの先生のことを怖がっていましたが、退部する人は少なくて引退まで頑張っていました。怖いけど一生懸命なのは伝わって来ました。

 ただ、この先生の場合は具体的に注意してくれず自分で考えさせるようにするのでもっと具体的に何が悪いのか指摘して欲しかったです。もう年齢的に退職していると思いますが、ネットで名前を検索するとその後も色々な中学校で吹奏楽の顧問として活躍していたみたいです。

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました