吹奏楽部の楽しい思い出

本文

 音楽家を目指していく上でその入り口が吹奏楽部と言う人も多いと思います。コンクール前になってくると練習量が多くなりました。体育祭の時は吹奏楽部というのは、結構大変でみっちりと練習をやりました。うちの学校は先生がかなり気合がはいっており、特に体育祭前は気合が入っていて、運動部とおなじくらい練習した気がします。

 吹奏楽部は音楽が好きな人は多いと思います。私もとても音楽が好きで、楽器に触れてみたいという思いが強くて、吹奏楽部にはいりました。入る前は正直不安もいっぱいで、入ってからはとてつもなくしんどい思いもしましたが、終わってみると本当に有意義な時間だったなぁと。

 1年生の時はあたりまえですが、まだ楽器にあたふたしていました。でも、やっているうちにだんだん上手くなっていき、とても嬉しく、自分自身の成長を感じることができます。 

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました