吹奏楽部内の恋愛事情

本文

  高校生の時、部活内恋愛がとても多かった。

私が通っていた学校の吹奏楽部には男の子が少なく、「女子9男子1」の割合だった。

もう男子はモテモテで、女の子は数少ない男子を取り合いしたり、泣かされたりと翻弄されるという、他の部活動よりもギトギトした恋愛図が出来上がっていた。

私も、入学当時は先輩に憧れて恋に落ちた経験もあるが秒で目覚めることが多かった(…が数は多かった)。だいたい吹奏楽にいる男は性格が見た目が「普通以下」なのになぜか性格が悪いのだ、絶対この狭い世界(部活)から出たら誰にも見向きされないような男がたくさんのピュアな女子たちを食い散らかし、三角関係や浮気などたくさんの問題を引き落とす。

何度も言うが「普通以下」の男子が。

それでも男子が真剣な眼で楽器を演奏し、放課後の狭い空間で一緒にパート練習をしているとなぜか相手を意識してまうのだ。

私も正直、部員の男子ほとんどを好きになったといっても過言ではない。吹奏楽部での思い出はコンクールでの演奏や合宿など、爽やかな「ザ青春!」という甘酸っぱい思い出はほとんどなく今でも思い出すのは、恋愛のもつれのことばかりです。

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました