体育会系!走る吹奏楽部

本文

吹奏楽部にはどんなイメージがあるか…。

複数の友人に聞いてみると色々な答えが返ってきます。
「優雅」「上品」「お金持ち」「運動部より楽そう」

実際に学生時代を吹奏楽部で過ごした人たちからは決して聞こえてこないイメージ像を教えてくれました。

私は中学校時代の3年間を吹奏楽部で過ごしました。

入部するにあたっていくつかの不安がありました。それは他の同級生のみんなや先輩たちについていけるのか…。ということです。

それまでの私はよく女の子が幼少期に習うピアノも習っていなかったので、楽譜を読むのも怪しい感じでした。それがなぜ吹奏楽部に入部したかというと、私にも冒頭のような吹奏楽部に対する勝手なイメージ像があったからです。

運動部に入ってつらい練習するよりは楽かな?という消極的な理由から吹奏楽部に入りましたが全く違いました。

私は打楽器担当になりましたが、体幹を鍛える必要があるということで毎日筋トレと走り込みを日課にしていました。

ヘタな運動部より運動する吹奏楽部で、冒頭のような「優雅で上品」なんてことは全くありませんでした。むしろ体育会系のさっぱりした人たちが多かったです。今となっては良い思い出です。

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました